ファブリックエイド

何するの?ってことですが、 
(書家の偉い先生に書いてもらいましたの)

fabric 繊維

aid 応援、支援、救済、 救助とか

fabricaid 繊維で人を助ける!

ってことです。

メディカーボンは植物性炭素繊維です 簡単に言うと炭ですね

ちょっと想像してください。炭って思い浮かべるとどんなイメージがあります?大体の方は木炭思い浮かべるかな? でね、あれ、硬いでしょ?メディカーボンは柔らかいです。コットンとかTシャツみたいにね、で炭での機能で遠赤外線とか、消臭とかありますでしょ?その機能はちゃんともっているわけです しかも凌駕してるのですね

健康、美容に良い炭ですけど、硬いから扱いにくいから、砕いて粒子状にして使ってますね(これの話また今度)

けど、そんなのもう必要ないわけです。なぜか?

もともと柔らかいですから 柔らかい炭ってことです(機能はまた今度)

その機能性と効果で医療機器取得ができてます
それをベッドパットの形にしたことで、温熱治療の効果を体験できてるのですね 電気などで強制的に温めるとか外部からの熱で無理やり温めるとかそんなことしなくてよいのです そうそう、めんどくさくないですつけとく、敷いとくだけで結果出るので そこを評価していただいてロイヤルパークホテルザ汐留に採用していただけたってことです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中