midorikawaでございます

嬉しいメッセージいただきました 
そうなんですよ!結果が変わるのですね!

これ、技術のレベルが高い方なので「全然違う!」って感想です。レベル高いので当然ですが全然違う!と気がつきます。

知識があって理論とか理屈をすごく詳しく知ってるってのと、手が的確に動く評価されている技術を提供する技術者って別ものだと思います

技術者やってたら大小はあっても気がつくと思います わからないって方もいらしゃるでしょうけど、 まぁ、アレですそういうことでしょうね

「血のめぐりをよくします」 これって目的の1つだと思うのです。

で、施術する椅子なりベッドなりに座ったり寝てる状態で血めぐりがよくなるってことは、本来なら施術の中で行うことを施術環境を作ることでクリアしてるってことです。他の目的に技術を集中できますね

技術を活かしてお客様に喜んでもらいたい!って思うなら、施術環境作って結果が出るのはよいことではないでかね?

何を言ってるの?って思われるかもですが、なかったのでしょうがないかも?けど、技術者なら施術中、仕上がりで「あれ?ちがう!」って感じていただけると思います

裏方で最大限に技術を引き出せる環境をつくっていきます。知識、技術に施術環境が当たり前に重要になることで1つ上の技術者にが活躍します

すでに重要性に気がついた早い方ははじめて結果出してます。お楽しみにー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中